CREA/Me トークセッション開催。第1回目のゲストはイラストレーターの上田バロン氏!!

おはようございます!!

カズです!

 

 

今月よりスタートした、“自分”をクリエイトする学校「CREA/Me(クリーム)」

度々ご紹介しているので今更ですが、CREA/Meとは、「I Create Me」をテーマに据え、「クリエイティブを超えた、クリエイターに必要なことを学び合う」 若手クリエイター育成の場。

すでに授業も続々開始しており、僕も時折参加させていただいています。

 

 

そして先日、CREA/Me主催のトークセッションが開催されました。

外部からゲストを呼んでお話を聞くこのトークセッション。
記念すべき第1回目のゲストは、

 

 

大阪が誇るイラストレーター・上田バロン氏。

 

 

「イラストレーターの上田バロン」といえばもはや説明するまでもないと思いますが、念のためプロフィールを。

 

161128_05
目が特徴的なキャラクターイラストレーションを中心にカラー、空間を生かした構図を得意とする。仕事のジャンルは広告・出版・ウェブ・TV・ファッション・ゲームなどメインビジュアルを中心に多岐にわたる。
過去にWWD60’s MANIAにてNIKE広告、マクドナルドとのコラボ展、google chromeアーティストテーマなどのビジュアルワーク、NHK人形劇やPerfume、R.F.S高校ラグビーなどのキャラクターデザインなど。
●Webサイト「FR/LAME MONGER」

 

 

ということで、そうそうたる経歴を持ち、今も最前線で走り続けているイラストレーターなのですが、実はCREA/Meを立ち上げた3人の盟友でもあり、オープニングレセプションにも登壇してくださっています。

 

 

161128_01
CREA/Meの教室で行われたトークセッションは、席が足りないほど参加希望者でいっぱいで、雨も寒さも吹き飛ばす熱気に満ちていました。

 

弊社代表の藤原がファシリテーターをつとめ、上田バロン氏のこれまでの活動20年間を年表とともに振り返りながら、時代とともに変わる・変わらないイラストレーターとしての歩みや想いを語ってくださいました。

 

今の氏を形成するアウトラインの部分はもちろん、すごくリアルな部分まで、他では聴けないような話が盛りだくさん。参加者ならびにCREA/Me生徒へのメッセージもあり、本当に貴重な時間でした。

 

 

撮影のお手伝いも兼ねて参加していた僕も、おもしろすぎて気がつくと夢中になって聴き入ってました(^^;)

 

 

161128_02
161128_03

 

さらに、お話以外にも、「実物に触れてほしい」ということでたくさんの作品を持ってきて展示してくださいました。
ポートフォリオにもすごい量の作品が収められており、仕事の多彩さや豊富な経験の一端を垣間見ることができました。こういう心遣いもまたありがたいです。

 

 

161128_04

 

イラストにかける長年の情熱と、基盤となるデザインを併せ持ち、自分を信じることで唯一無二のオリジナリティーへと昇華させた上田バロン氏。

デザインをしながらイラストも描く自分にとって非常に「気になる人」であり、これまでお会いした時にもよくお話を聴かせていただいていたのですが、今回のトークセッションのようにじっくり時間をとってお話いただくことがなかったので、個人的にもとても身になる時間となりました。
多忙の中お越しいただいた上田バロン氏はもちろん、こんな素晴らしい機会を作ってくださったCREA/Meにも感謝です。

 

 

 

CREA/Meでは今後もゲストによるトークセッションを予定しており、一般参加も募集していくようなので、興味のある方はぜひ最新情報をチェックしてみてください。
他の参加者やCREA/Meの生徒もいるので、学びだけではない刺激もたくさんあると思います。

●CREA/Me Facebookページ

 

●CREA/Me Webサイト

 

 

最後に、バロンさん、そしてみなさん、素晴らしい時間をありがとうございました!!

 

 

気に入ったらシェアお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Pin on Pinterest0Share on TumblrShare on Google+0