現代アートこうす系作品紹介シリーズ【PAY 4 PINK ELEFANT】


本日ご紹介する作品はこの一枚ですっ

 

題して

【PAY 4 PINK ELEFANT】

_pay_4_pink_elefant

 

USAの慣用句では、幻覚や幻想のことをピンクエレファントと表すそうです。
今回はそんな一枚です。

幻想に労力を費やすことは非常にもったいないことだと思います。

マイナスにしかならないことなので、多くの人も同じ考えだと思います。

しかし、頭ではそう考えていても実際は気付かずにピンクエレファントに労力を費やしていることは少なくないのかも知れません。

例えば、ぼくは最近、支払っている税金の使い道や、そこで動いている額を把握していなくても、それが当たり前に思っているということに、ふと改めて気が付きました。
これは冒頭でお話したことを、そのまま行ってしまっていると思います。

そう考えるとぼくの身の回りには、気付いていないだけで、たくさんのピンクエレファントがいるのではないか?と感じました。

それを通して、
せっかく一生懸命がんばっていても方向が全く別の方向では非常に勿体無いと思います。
その事を自分の肝に銘じるためにも今回の一枚をえがきました。

364x 257 mm
パネル アクリル

こうす系の作品のひとつひとつを通して感じてもらいたいことは、感謝と敬意です。
この二つをいつももっていれば、傷つく人口は激減すると考えています。
そして、平和かついい意味でフラットにお互い接することが出来ると信じています。

そのために、こうす系は今日も作品をつくっています^^
そんなこうす系の次の展示はこちらです

 

LEXUS feat.こうす系個展 10/7〜12/7

 

 

よんでいただき

ありがとうございました

こうす系

気に入ったらシェアお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Pin on Pinterest0Share on TumblrShare on Google+0