新しいエアコンのデザインを考えてみた。

みなさま、おはようございます。

企業キャラクターデザインのコポキャラスタッフかずはでございます。

 

 

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

 

今年のゴールデンウィークは安近短(あんきんたん)と言って

安く、近く、短い旅行、遊びが主流だったようですね!

(アンポンタン、スカポンタンの部類かと最初思いました)

 

消費税も3%も上がっちゃいましたもんね、、、。

1億円の買い物したら、税が300万円追加、、、。てへ。

 

 

 

ちなみに、私はゴールデンウィークにパンケーキを食べたのですが、

ハワイアンなお洒落な店内で屁をかましてしまいました。

 

 

すると、一緒にパンケーキを食べに来たAさんが

私のお尻に向かって 香水をまきふらしました。

 

臭い空気をいい香りにしてくれてありがとうと言いたい所ですが、

私がおならをしたことが店内中に知れ渡ってしまいました。

 

 

blog_illust1

 

 

そのままの状態だと

 

メリット:周りの人にしかばれない(臭さを通して)

デメリット:周りの人に迷惑をかけてしまう

 

香水をかけてくれたことで

メリット:臭さが香水の香りでごまかされる、迷惑をかけない

デメリット:香水をお尻にかける行動を見た人は、

この人おならしたんだ、もしくはお尻臭いんだと思われる

 

 

 

 

 

と、まあそんなゴールデンウィークだったのですが、

ぽっかぽかな日が多かったですね!ゴールデンな天気でした。

 

5月も中旬になり下旬へ、6月、7月と、、、

これからどんどんどんどん(どんどん防虫)熱くなってきますね。

 

 

というわけで、これからエアコン(クーラー)を徐々に使い始めるのですが

エアコンってごっついイメージありません?ボスみたいな。

 

せっかくのおしゃれなお部屋も、ボスだけが浮いてたりしますよね。

 

最近ではボスを隠す構造になっているお部屋があるようですが、

リフォーム、、、、、となると手間と時間とお金がかかりますよね。

 

 

で!こんな素敵なデザインのエアコンが韓国のLGから登場したようです。

名前は「Artcool Stylist Inverter V」なんか強そう。

 

 

 

20140313208

 

 

薄くて小さいしお洒落!LEDで冷房は青、暖房は赤と、設定できるようです。

 

 

140314lgac

 

 

お、おしゃれだなあ。やりますなあ。。。

 

でも日本も負けてられない。

 

 

 

 

ということで、わたしもエアコンを考えてみました。

商品化も夢じゃないです。宜しくお願いします。プレゼンです。

 

blog_illust2

 

 

 

まず、エアコン自体をなくしちゃいます。

その名も「どこから冷たい空気が出ているの教えてセニョリータ」です。

 

 

blog_illust5

 

そう、部屋の電気とエアコンを合体。

部屋にある電気って大概部屋の中心にありますよね。

ということで部屋全体に空気が流れ出す。

 

 

 

つぎ。アーティスティックなお部屋には是非。

その名も「まるで絵画が生きているようだわ、呼吸だわ」です。

 

blog_illust6

 

 

額縁のなかに好きな写真や絵を入れられるエアコンです。

これなら邪魔にならず、アートなお部屋を演出。お洒落です。

思い出の写真を飾るのもいいですよね。

 

 

 

 

 

 

(なんだ案外まじめじゃないか、そうお思いですか?覆します。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その名も「早朝から野球の練習おつかれさま」です。

 

 

 

 

blog_illust4

 

 

 

臭そうなのに、何故か爽やかな気分になる。

あ、これ、エアコンか!やだ〜まちがえちゃった。

そんなエアコンです。

 

 

 

 

 

 

最後に極めつけのこちら。

その名も「僕の吐息であなたの心と身体をほぐしてあげるよ」です。

 

 

 

 

blog_illust3

 

鼻息ではなく、吐息という部分にこだわりました。

 

 

 

 

 

では、今日も爽やかな気持ちで一日がんばりましょう!!!

 

 

かずは

 

 

 

 

気に入ったらシェアお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Pin on Pinterest0Share on TumblrShare on Google+0