「お寺の祭を皆で創り上げること」願成寺御開帳大祭の企画話をちょこっと。

年の瀬も迫り、街へ出ればクリスマスのイルミネーション。
年末の慌ただしさを楽しんでいる馬淵でございます。

さて、先日Facebook等で、コポキャラで取り組んでいるご依頼の一つ、山口県のお寺「願成寺」の御開帳大祭の告知をさせて頂きましたが、目にして頂いた方も多いかと思います。

gokaicho1

コポキャラって何やっているの?というお声の中でよく聞かれる、お寺のブランディングであったり、地域活性のお手伝い。

実際の現場は一体何をやっているのだという声をよく聞きますので、今日はそんな来年2月28日に控えた御開帳大祭の企画内容をちょこっとお伝えできればと思います。

まず来年の御開帳についてですが、願成寺の裏手に高倉山という山があります。
この山の中腹にある社殿の中に、願成寺創設時より見守って下さっている三宝荒神様の像があり、古きしきたりでこの像は普段は秘仏とされ、解放されていないのです。

gokaicho4
過去文献によると、25年に一度だけ一般公開されてきたそうで、来年に当たる2015年がその御開帳年に当たります。また先述ですが願成寺はそもそも山口の大名として栄えた大内家の祈願所として創立されたそうで、その大内家のさらに先祖が百済国の琳聖太子とされ、荒神像はその時代に守護神として奉載されたなんとも歴史深い貴重な像なのです。
その奉載年は615年。これまた記念すべき来年はその奉載1400年を迎えるダブルでありがたい年に当たります。

gokaicho5
願成寺は5年前の庫裡で火事が起こってしまい、今までの御開帳の資料は消失してしまったことは前に住職より伺っておりましたが、その記念すべき御開帳をどのように運営していくのか。また時代とともに地域住民も変わった現代で何が出来るのか。

話はそこからスタートします。

また願成寺は、本堂にお不動様(仏様)、社殿には荒神様(神様)と何とも珍しい神仏習合のお寺。ここのバッティングをどうしていくのかも当初頭を悩ませました。
また高倉山にある社殿は、中腹といえど、かなりの急勾配で、高齢者が多い地元で、もしかすると拝観すら出来ない方もいらっしゃる可能性も出てくる。

gokaicho8
問題は山積みです(苦笑)
住職である南健司氏と今までお寺を護り続けて下さった総代さん(檀家さん代表幹部)とこまめな打合せの末、1個1個問題をクリアしていくしか方法はないという地道な作業へ。

gokaicho3
願成寺のテーマの一つに、「お寺を身近に感じて頂く」というものがあります。
冠婚葬祭でしか入っちゃいけない、特別に供養してもらわないと上がっちゃダメ?という慣習を取っ払い、原点である「お寺に気軽集えるコミュニティスペース」となることもプロジェクトの一環の取り組みです。

gokaicho7
今回の御開帳大祭もぶれずに、一人でも多くの方に、この歴史ある荒神様の像を、目で見て頂き、感じてもらい、そして新しいお寺の活動を知って頂き、これからの地方活性の一端をお寺から発信していきたい。そういう想いを総結集して開催出来れば…と、日に日に課題もクリアになって参りました。

今現在、告知も含めて当日の内容も固まり、またこれからのお寺を体現すべく願成寺も改修工事を行っている最中です。もっとお寺を身近に、もっとお寺が楽しい場所に、もっと宗教や信仰は当たり前のことであること。なにより、願成寺の南住職がずっと疑問に思っていたお寺の今までの姿を変えたい一心のお手伝いしたい。コポキャラもスタッフ総結集で挑む大祭に、少しでも未来に繋がる一端を担られればと、奮闘しております。何より、「お寺が元気な町は、町全体が元気」。この法則は全国見ても個人的に当たっている気がします。

gokaicho6
そして大切な拝観出来て頂いた皆様に、少しでも楽しんで帰って頂きたいという想いのもと、数限られた運営人数ではありますが、祭事はもちろんのこと、地元商店による屋台出店やお子様連れでも楽しんで頂ける子供ブース、ライブステージなども開催。

あまりしゃべっちゃうとネタバレしてしますので笑、内容についてはお楽しみにしておきますが、住職、総代さんの皆様、地域の協力者の方、私達と皆で作り上げて今から歴史を刻む大祭になります。どうぞ、ご遠方の方もお誘い合わせの上、これからの未来作って行くお寺ヘ足を運んで下さいますと、幸いです!!当日現地で皆様のお顔を見られるのを楽しみにしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
高倉山願成寺「御開帳大祭」特設ページ
http://www.yorisoidera.me/gokaichou
*拝観料は無料で開放しております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

記:馬淵

気に入ったらシェアお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Pin on Pinterest0Share on TumblrShare on Google+0